たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2011年03月24日

調布ボラセン 開設

昨日、3月23日に「調布市被災者支援ボランティアセンター」=通称「調布ボラセン」がオープンしました。

社会福祉法人「調布市社会福祉協議会」が、調布市との協定にもとづいて被災者の生活をサポートするために開設したそうです。
味の素スタジアム(調布庁舎)内に事務所があります。

これから「調布ボランティア情報」サイトでは、
下記のように募集がかかります。


•【募集】ITプロフェッショナル募集
•【完了】本日子供たちと遊べる方(15時まで)
•【募集】味スタ近隣でペット受入れOKの方、ペット受付業務できる方
•【完了】味スタにて3月末まで毎日受付できる方2名

たとえば「ITプロフェッショナル」。
このサイト自体が少数のボランティアで成り立っているようで、
コミュニティサイト運営経験者などが求められています。

たとえば「子供と遊べる人」。
これは、私にもできるかも。

日が立つにつれ、ニーズも変わります。
これから息の長い支援が必要ですから、私のようなものにも出番がやってくることでしょう。

その出番に備えて「ちょこネット」では何ができるか、今週、話し合いの場を持つことにしました。


避難者を受け入れた味の素スタジアムでは、
調布ボラセンが開設されるまでのあいだにすでにボランティアにかけつけた人たちがいます。

地元飛田給自治会さんや調布青年会議所さんの炊き出しです。
一口に「炊き出し」といっても、この状況では普段どおりにはいきません。
素早く行動に移せる、頼もしい方々がいらっしゃるのです。
調布の底力を感じました。

調布市議会議員・大須賀さんのレポート

http://osuga01.tamaliver.jp/e160211.html

調布経済新聞のレポート

http://chofu.keizai.biz/headline/649/

ボランティア仮登録者は24日の夕方時点で675人。
興味のある人は、下記の「調布ボランティア情報」サイトからまずは仮登録を。

http://311.chofu-cw.com/


調布ボラセン 開設



  • 同じカテゴリー(事務局だより)の記事画像
    2月8日(日) おもちゃのかえっこ&オークション! 体験ブースでポイントためて
    ちょこカフェページが実験台! 『いいね!』がもらえるFacebook活用術
    「地域をつなぐ」Webマガジン Patchwork chofu
    4月創設の調布市子育て応援サイト、ベータ版ユーザーテスト参加者募集
    1月22日 思春期子育て講座 「高校受験はこわくない!」
    1月24日土 フェイスブック活用術 チャレンジMeet-up
    同じカテゴリー(事務局だより)の記事
     3月3日・7日 プレイセンターちょうふ&カフェaona 合同説明会開催 (2015-02-20 16:53)
     2月8日(日) おもちゃのかえっこ&オークション! 体験ブースでポイントためて (2015-02-07 07:31)
     ちょこカフェページが実験台! 『いいね!』がもらえるFacebook活用術 (2015-01-16 15:00)
     「地域をつなぐ」Webマガジン Patchwork chofu (2015-01-16 12:00)
     4月創設の調布市子育て応援サイト、ベータ版ユーザーテスト参加者募集 (2015-01-16 09:30)
     1月22日 思春期子育て講座 「高校受験はこわくない!」 (2015-01-15 11:00)

    Posted by ちょこネット at 17:10 | 事務局だより