たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at 

2011年11月10日

三陸こざかなネットさんより

「東日本大震災を乗り越える親子の記録 三陸こざかなネット」さん
から、お知らせいただきました。


............................................


3月11日のあの日から、私は幾度となく子供達の言葉、表情に癒され、勇気と希望を貰ってきました。住み慣れた我が家が見るも無残な姿となり、着られず、履けず、食べられず。最愛の家族、友人の別れ。不自由な避難生活、悲しみを乗り越える事が出来たのは、幸いにも我が子達がずっと傍に居てくれたからだと思っています。

大人になってしまえば、きっと消えてなくなってしまう子供らしい感覚、仕草、言葉。私はその記録を大人になった、親になった我が子達に、ずっとずっと残していてあげたいのです。写真アルバムのように、帰省した子供達に優しく手渡してあげたいと思うのです。家族みんなで見せ合えたら私が勇気と希望を貰ったように、忘れていた何かを感じとってくれる、そう信じてなりません。そんな思いで「三陸こざかなネット」を立ち上げました。

皆様からお寄せ頂いた手記や絵画は、誰もが手に取りやすい、漫画やイラストを添えた冊子にまとめ広く長く発信し続けたいと考えております。サポートボランティアスタッフへのご応募を心よりお待ち致しております。
                                  三陸こざかなネット発起人・代表:中山奈保子(石巻市在住)




今回募集するサポート・ボランティアスタッフは以下の2つです!
●聞き書き応援スタッフ
…被災地で暮らす親子さん(もしくは、遠く離れた場所から被災地に思いを寄せる親子さん)の手記作成の呼び掛けや、実際に聞き取りをして文章に書き起こす作業をして頂きます。

●オンライン応援スタッフ
…こざかな“ネットワーク”の輪を広める作業をお願いします。ご自身で管理されるBlogやSNSサイトにて、三陸こざかなネットの宣伝や“手記の募集”記事を作成して頂きます。また、こざかなネットの記録に是非残したい!というBlog記事等を見つけた場合ば、記事作成者様へ、こざかなネットの紹介をして頂きます。スタッフさんの素敵なアイディアを採用致します!




募集要項やこざかなネットに関する記事はコチラ↓
公式Blog「被災地より、子供達の未来の為に.」
http://ameblo.jp/kozakana-ishinomaki/
三陸こざかなネットホームーページ
http://www.justmystage.com/home/kozakana3/




  


  • Posted by ちょこネット at 19:56 | メンバーブログ

    2011年11月10日

    見逃さないで! 手作り品バザー 子育てフェスタ@電通大 

    「調布市子育てフェスタ2011」

    あと10日


    11月20日(日)
    電気通信大学 正門入ってすぐ左の建物
    創立80周年記念会館 リサージュ3階で開催。

    小さなお子さんを育てている人に、
    ご家族一緒に楽しんでもらえるように企画しました。

    授乳やおむつ替えができる
    目隠しコーナーもあります。

    出展者によるバザーに注目。
    ママの手作り品や読み聞かせにぴったりの本。
    産直食品の販売もあり!

    収益の一部は
    「調布市子ども基金」に寄附いたします!
    みなさん、ご協力を~。



    そして、この日はちょうど大学祭の最終日。
    キャンパスもにぎやかです。



    昨日のつづき・・・
    >>>close-up 5
    出展者


    !てづくり倶楽部 おたすけママ

    HPから***
    てづくり倶楽部 おたすけママは、
    ぬいもの代行や家事代行を中心に、
    手助けしたい人と働きたい人を結び付け、
    誰もが自分らしい生き方・働き方ができる ことを
    目指して活動しています
    ***

    活動のスタートは幼稚園ママ向けぬいものサービス。
    「お裁縫の得意な人っていいわね~」
    と思ったら大間違い!
    この方、裁縫はからっきしダメだそうですよ。
    ↓↓↓



    ***
    おたすけママ代表は、
    大阪出身の一応!?三児の母でんねん。
    三歩、歩かんでも!? 何でも忘れてしまう
    メッチャ大雑把な人間!
    特に何もできんけど、
    スタッフの「おかん」的存在!?
    ***HPから

    ぬいものが得意だったのは、
    代表・青山さんのかつてのパートナー。
    その人にお仕事をつくるために
    子どもを連れて、幼稚園の門の前で
    チラシを配るところから
    この活動をスタートしたんですって。

    いまは家事代行や講座事業などもさかん。
    会員は、今日はサービスを受ける側でも
    明日は講師になっているというような関係です。

    子育てフェスタ当日は、
    メンバーの手作り品販売、
    ぬいもの代行・家事代行サービスの詳しい説明や
    講習会やサロン事業の案内も。


    手作り品で注目は
    「ちゃりてぃマスク」です。

    icon_kirakira_y洋服に合わせて選んで使いたい、かわいい柄
    icon_kirakira_y綿のやさしい肌触り
    icon_kirakira_y洗って何度も使えるエコなところ

    と三拍子そろったうえに
    この商品の売り上げの一部が寄附されるという商品です。

    今年の新柄が登場!
    見逃さないで。

    (下の写真は昨年のものです)



    ほかにも、
    親子で楽しめるヘアアクセサリー、
    子ども用と大人用とサイズが2種類あるティッシュケースなどなど、
    アイデアとセンスがきらんと光るものがいっぱい!




    yotsubaBioココカラ

    HPから***

    Bioココカラは、
    助産師、各種セラピスト、管理栄養士など、
    確かな専門家が手を取り合って、
    産前産後、子育て中のママはもちろん、
    赤ちゃん、幼児、学童、思春期のboys&girls、
    青年、更年期やご高齢の方々、男女を問わず、
    いのち(Bio)、ココロ とカラダ(ココカラ)を、
    より良く、より強く、より深く、より広くサポートするグループです。

    ***

    代表の棚木めぐみさんは、
    自ら「マザリーズ助産院」を開業した
    それはそれはパワフルな助産師さん。

    情報だけがあふれかえっていて、ストレスフルな社会が
    “自分の不健康に気付かない、頭でっかちで不器用なママさん”を
    生んでいるのではないかと考えています。

    そのようななか、ご自分たちは、
    “昔ながらのおせっかいなおばちゃん”になって
    実際に目を見て、触れ合い、ともに歩んでいく人になりたいと
    HPの代表挨拶で綴っていらっしゃいます。


    ふだんは深大寺にある「ままはうすじんだいじ」を拠点に
    さまざまな講座やケアサービスを行ったり、
    一対一の相談などにも応じてくれます。

    先日は昨年公開され話題になった映画「うまれる」の
    自主上映会を開催。
    キャンセル待ちがでるほどの大反響でした。
    http://blog.goo.ne.jp/biocococara/e/8d5b63d356fd29a79a0d968fa7e69930


    そして、フェスタ当日はバザー品を持ち込んでくださいます。

    icon12漢方の入浴剤
    icon12ハーブのサシェ
    icon12ケーキ
    icon12クッキー

    楽しみです。


    ザー売り上げの一部は
    「調布市子ども基金」に寄附されます。



    つづきは次回ブログをお楽しみに。




    調布市子育てフェスタ2011
    2011年11月20日(日) 9:45~12:00
    電気通信大学 創立80周年記念館 リサージュ 3階

    主催    ちょうふ子育てネットワーク「ちょこネット」
    協力    社団法人 調布青年会議所
    後援    調布市


    親子参加のミニステージプログラム


    9:45 開場
    実行委員長挨拶(調布エフエム 子育てラジオ 竹中裕子)

    10:00
    親子たいそうであったまろう!(オドロンパ西調布サークル 山川容子)

    10:30
    「調布市子ども基金」紹介 (調布市子育て支援課)

    10:50
    うたう絵本SHOW (NPOえほんうた・あそびうた にしむらなおと)

    11:30
    親子いっしょにエクササイズ! (オドロンパ西調布サークル 山川容子)


    ちょこネット&学生ボランティアのコーナー

    きたもりちかの親子にがおえ

    絵本こうかん会 

    大学生のよみきかせ

    大学生のちょこ抱っこサービス





    ポスターはコチラ


    (すぎやまゆうこ)









      


  • Posted by ちょこネット at 00:10 | フェスタカウントダウン!