たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2013年04月07日

春キャベツ丼に決定~★

★ちょこカフェ★

子連れでまったりくつろげる・・・はずの「ちょこカフェ」が
3日間戦場と化しました。
それは、「深大にぎわいの里」という名称で
調布卸売センターがリニューアルオープンしたことを記念して、
「どんぶり対決」というイベントを行ったからです。

1杯200円のミニ丼2種を食べ比べた
お客さんに投票をお願いするという企画。
予想外の大繁盛ぶりに、
店番に入ったママたちもおおあわて。

初日はせっかく来ていただいたお客さまに
ご迷惑をおかけすることがあり
申し訳ありませんでした。

猛反省いたしまして
2日目以降、ワークフローやメニュー数を見直し
店番に入れる人、大集合でがんばりました。

3日間でつくったどんぶりの数は約160。
最後のお客さまを見送ったあとは、
達成感と心地よい疲れで
ふぁーっと力が抜けました。


ということで、どんぶり対決 結果発表~。

45票 対 42票
3票の僅差で勝ち抜きましたのは、
「春キャベツ丼」でした~。






春キャベツ丼は

★キャベツのしゃきしゃき感がいい
★見た目がキレイ
★ソースがとってもおいしい。作り方を教えてほしい(ヤンニョンジャンといいます)

こんな声を多くいただきました。

来週からランチに登場しますので
ぜひ、この季節ならではの春キャベツをおいしさを
味わってください。


惜しくも負けてしまった
「花とじ丼」は

★ふんわりして食べやすい
★あげ玉を使うアイデアがいい!こくが出て、おいしい
★ターサイの花ははじめて

などとお声をいただきました。

みなさん、投票の際には悩んでいました。
「決められないから、真ん中にシールをはってもいいですか」
という方もいらっしゃいましたが、
ココロを鬼にして、どちらかを選んでいただいた結果です。

それぞれのメニューアイデアは
来店の方や店番を手伝ってくれるママたち
ちょこカフェのことを応援してくれている人たちに出してもらい
全部で19のアイデアが集まりました。

春キャベツ丼は
市内在住で調布の農業活性にご興味をお持ちの
ミウラさんという男性からちょうだいしたものです。
対決メニューに採用されたことをお伝えし賞品をお渡ししたところ
ご夫婦でご来店くださいました。

ミウラさんのおうちでは、塩で炒めていただくそうです。
ちょこカフェのキッチンでも試作して
みんなで食べてみました。
シンプルながら、こちらもなかなかのおいしさです。

花とじ丼の提案者はご近所ママ、ハラさんです。
ちょこカフェの店番メンバ―でもあります。

どちらも調理は簡単。
ご家庭で試して、調布産のおやさいをたっぷり召しあがれ。


icon06ちょこカフェ フェイスブックページ
http://www.facebook.com/Chokokafe



  • 同じカテゴリー(ちょこカフェ@市場)の記事画像
    助産師・棚木めぐみさんが産前産後の悩みに寄り添う「ちょうふおっぱいの会」
    1月12日(月・祝) えほんde防災@ちょこカフェ
    10月23日(木)10:30 ママと子どもの東洋医学・季節の養生カフェ
    冬中楽しめるハンギングバスケット講座 初心者歓迎! 10月30日
    晩秋から冬を彩るハンギングバスケットづくり 10月30日(木)
    10月23日(木)10:30 ママと子どもの東洋医学・季節の養生カフェ
    同じカテゴリー(ちょこカフェ@市場)の記事
     助産師・棚木めぐみさんが産前産後の悩みに寄り添う「ちょうふおっぱいの会」 (2015-01-12 11:00)
     1月12日(月・祝) えほんde防災@ちょこカフェ (2015-01-11 17:31)
     10月23日(木)10:30 ママと子どもの東洋医学・季節の養生カフェ (2014-10-20 15:00)
     冬中楽しめるハンギングバスケット講座 初心者歓迎! 10月30日 (2014-10-18 15:00)
     晩秋から冬を彩るハンギングバスケットづくり 10月30日(木) (2014-10-17 13:00)
     10月23日(木)10:30 ママと子どもの東洋医学・季節の養生カフェ (2014-10-17 09:05)

    Posted by ちょこネット at 13:14 | ちょこカフェ@市場