たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at 

2011年08月02日

映画デビューは、調布のライブシネマ。

突然ですが、あなたの映画デビューはどんな作品でしたか。

私にとっては小学校低学年のころに観た「クリスマスキャロル」(だいぶ季節はずれ)。
その前にもアニメ作品を観に連れて行ってもらっていたはずですが、
「映画を見た」という鮮烈な印象があるのがこの作品。
漆黒の夜空を飛び交うゴーストたちがスクリーンから今にも飛び出しそうで、凍るような空気を感じるリアルさ。五感の記憶として残っています。
怖かった~。

さてさて、今日の話題は調布で8月18日(木)~21日(日)に開催される日本で唯一の子どもたちの世界映画祭「キンダーフィルム・フェスティバル」。今年で19回目を迎える歴史あるフェスティバルです。16回開催から調布会場が加わり、今年は4回目。8月12日~13日に日比谷公会堂で開催される第一部との2部構成になっています。





毎年、世界各地から選ばれた子ども向け作品がラインナップされるのですが、その最大の魅力は「ライブシネマ」という上映形式。作品自体はその国の言葉で上映しますが、スクリーンの前にたった声優たちが生で迫力の吹き替え! 字幕の読めない子どもたちは一気にその世界にはまるし、声優目当ての大きな子ども?たちも興奮。 
8月19日(金)のスペシャル上映では、実行委員長を務める女優の戸田恵子さんが、今回の目玉作品である長編ドイツアニメ「どうぶつ会議」のライブ吹き替え。

期間中は映画上映のほかに、「声優体験」「100円までしか買えないだがし屋さん」「キンダー商店街」「大人にみてもらいたいキンダー・フィルム」などのお楽しみ企画もあります。

昨年の調布会場の動員数は6110人。今年は前売り券を発売。
調布経済新聞によると、すでにチケットの売れ行きは好調のようですから、お早目に。
販売窓口は、調布駅北口の「ぬくもりステーション」
http://www.city.chofu.tokyo.jp/www/contents/1274687813007/index.html
販売期間は8月15日(月)までの10:00~19:00。

前売り券
18歳~59歳=400円
3歳~17歳、60歳以上=100円
2歳まで=無料(ひざ上、別席の場合は100円)

当日券
各回1時間前から発売(たづくり1階特設チケット売り場)

上映スケジュール
下記ホームページでチェックを。
第19回キンダーフィルム・フェスティバル
http://www.kinder.co.jp/




「どうぶつ会議」(ドイツ/93分)(c) 2010 Constantin Film Verleih, GmbH
人間による自然破壊に立ち向かうどうぶつたちを描いた作品







会場はフェスティバルの雰囲気いっぱい!(昨年の会場入口)


------------------------------------------
(すぎやまゆうこ)

icon_kurage_blue
月2回発行! 調布界隈の子育て情報をお届けする「ちょこネットマガジン」。
よかったらご登録ください。
登録はこちらから。



  


  • Posted by ちょこネット at 10:00 | 事務局だより