たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at 

2011年02月28日

どひゃあ!ゆきーーーーーーっっ

2月最後の日ですね ふんばるなあ冬
朝からの雨 いつしかほんとの雪に‥

月曜はパート日誌の日ですが
スキャンがまだなので(ゴメンネ)
たまってしまったブックマークから
いろいろママ情報をお届けします。











PeaPod
授乳・妊婦向け衣類企画・製造・販売
すっきり授乳Tシャツとか布ナプキンとか
主宰のおふたりのプロフィールもすてきです。


はればれといこう
いろんなことに奮闘なさってるであろう(想像)
cherryさんの日記 ここの経営
パワフルだなあ〜


これは前にもご案内したかもしれませんが
調布FMで竹中さんが担当されてる「子育てラジオ」の
文字@WEB版 とってもイイ内容なので何度でも
子育てはうまくいかなくてあたりまえ!


それから今とっても気になっている場所がここ
キッズスペースぶりっじ@roka
これはいいでしょーーだって開設のいきさつは(以下転)

『キッズスペースぶりっじ』は、地域に根差してNPO活動をしてきた
せたがや子育てネットとUR都市機構と協働で行う事業であり、
地域のひとたちの協力で運営されています。 
(区の公共施設ではありません)

このキッズスペースは、子育てから始まるコミュニティづくりの
モデル事業として始まりました。
UR都市機構が場所の提供を行い、せたがや子育てネットと地域の人が
ボランティアで運営をしていますが、運営に関わる経費はせたがや
子育てネットが自費負担しています。


ですって!!いいじゃありませんか ともに手をとり進めてくスタイル〜





------------------------------------------------------------------

「ちょこネット」を、ちょこっと応援し隊icon06 →→→ コチラ!  


  • Posted by ちょこネット at 14:10 | Comments(0) | メンバーブログ

    2011年02月25日

    明日はどっち

    明日、26日土曜日。
    どっちにいきますか?
    …どっちも行きたい!


    輝きフェスタ2011

    @調布市男女共同参画推進センター

    ひとごとじゃない。ドメスティックバイオレンス
    http://chofu-danjyo.jp/_event/05262.html

    おとこのクッキー
    http://chofu-danjyo.jp/_event/05264.html

    イク(ジを楽しむ)メンとイク(キュウとる)メン
    http://chofu-danjyo.jp/_event/05263.html

    先輩にききたい。シングルマザー
    http://chofu-danjyo.jp/_event/05265.html



    多摩コミュニティビジネスフォーラム2011 シンポジウム
    まちを元気にするプロデュース力を学ぶⅡ

    @東京経済大学 国分寺キャンパス 2 号館B301 教室

    http://tamacb.blog38.fc2.com/

    第一部【基調講演】

    「行政主導から市民主導へ~まちづくりは面白い~」
    B級ご当地グルメ「富士宮やきそば」で、富士宮を全国区のまちへ!

    NPO法人まちづくりトップランナーふじのみや本舗
    代表理事
    富士宮市総合調整室長兼フードバレー推進室長
    渡辺 孝秀 氏



    「小さな会社のCSR とコミュニティビジネス」
    小さな企業だからこそできる知恵と熱意の社会貢献が事業を育てる!

    株式会社 カスタネット
    代表取締役社長・社会貢献室長
    植木 力 氏



    【第二部】多摩各地の取組みリレープレゼン

    いま、多摩のさまざまなまちで、つぎつぎとコミュニティビジネスの取組みが始まっています。
    その息吹をリレープレゼン!
    多摩のコミュニティビジネスの今をお伝えします。

    (終了後、交流会)

    ↑↑↑

    わたしは、このリレーに参加して、16日の井戸端会議の報告をしてきます~。

    すぎやまゆうこ




      


  • Posted by ちょこネット at 22:49 | Comments(2) | 事務局だより

    2011年02月24日

    気になる・・・おとなりさん

    事務局の杉山です。

    気になるおとなりさん情報。




    江東区で行われる子育てイベント。
    やっぱり「つながる」ことで“孤育て”解消をテーマにしています。
    課題はどこも同じデスね。
    共感!


    3月19日(土)
    つながろう子育てコミュニティ@江東区住吉

    トステムショールーム東京
    10:30~15:00
    入場料500円
    子育て仲間みんなでつながろう!
    消しゴム判子、アロマ、整体、パネルシアター、木のおもちゃ楽しいブース出展
    橋本昌彦さんライブなど

    http://p.tl/1vlU





    杉山の古巣、リビング新聞が主婦向けに吉祥寺で開くイベント。
    気になるのは、「リビングむさしの」のブースで募集する「地元ミセスの力」。
    4月下旬に吉祥寺に地産地消をテーマにした野菜中心のレストランをオープンするそうで、
    レシピやイベント企画の提案ができるほか、一緒に働く人も募集するんだそうです。

    2月28日(月)
    「TO THE NEXT」
    10:00~17:00
    武蔵野市商工会館
    入退場自由(特設ステージイベントは50人定員。整理券あり)

    http://www.sankeiliving.co.jp/cgi-bin/news/news_detail.cgi?news_no=20110224114523

      


  • Posted by ちょこネット at 14:54 | Comments(0) | 事務局だより

    2011年02月24日

    3月13日 ぱぱも誘って!

    3月13日(日)に行われる「えんがわフェスタ2011」のお知らせですよ~。

    パパがヒーローにみえる子育てマル秘テクニックを紹介する
    「一緒に楽しむ うたと絵本とバルーンアート」。

    「NPOえほんうた・あそびうた」のにしむらなおとさん(調布市在住)が、子どもの目が輝くあそびうたを披露してくれます。

    にしむらさんは、「良い父親」じゃなくて「笑っている父親」を増やそうという理念のNPO、ファザーリングジャパンの社員でもあります。
    NPO設立前から代表の安藤さんと一緒にえほんやうたのライブ活動を行ってきたメンバーです。

    プロフィル
    http://www.fathering.jp/papa/027.html

    ライブのあとは、ファザーリングジャパンのパパによる「父親ならではの絵本の選び方」や
    にしむらさんによる、「妻に言ってはいけないNGワード」などイクメンの心得を織り込んだトーキングタイムがあります。

    このトーキングタイムでは、地域の子育て支援団体として「すこやか」さんや「ちょこネット」も参加。
    市内の子育て支援情報などをご紹介します。

    注目!
    最後に、子どもが楽しみに待っているバルーンアートは、
    ちょこネットメンバーの一人、レインボーグループの小森さんの夫がその技を伝授してくれます!



    ぜひ、家族でご参加ください!

    face02えんがわフェスタ2011 子育て分科会

    日時 3月13日(日)10:00~12:00
    会場 あくろすホール(調布市市民プラザあくろす 3階)
    参加費 無料
    定員 親子30組

    プログラム
    10:00~10:30 親子でうたを楽しもう(NPOえほんうた・あそびうた/にしむらなおと)
    10:30~11:00 パパならではの絵本の選び方(NPO法人ファザーリングジャパン)
    11:00~11:30 トーキングタイム(ちょこネット、すこやかなど)
    11:30~12:00 パパの手作りバルーンアート(市内在住パパ)

    *プログラムは概ね6歳までを対象としていますが、だれでも楽しめます

    事前に参加申し込みを。先着順です。

    市民活動支援センター(担当は田島さん)
    電話 042-443-1220


    ★えんがわフェスタ★
    市民活動支援センター主催の市民交流イベントです。
    今年のテーマは「無縁社会をこわす」。
    このイベントがご近所さん、気の合う仲間との出会いになるかも!
    主催 市民活動支援センター





      


  • Posted by ちょこネット at 09:00 | Comments(0) | メンバーブログ

    2011年02月24日

    自分とママ友のため、思い切ってサークルに

    事務局の杉山です。

    「ちょこネット」は子育てする人と子育てを支援する人をつなぐネットワークです。
    まずは、子育て情報が一か所に集まるポータルサイトを作り、
    子育てをキーワードにした地域のつながりづくりができたらいいなと思っています。

    子育て中の人、これからの人、一段落した人、子育てに関心のある人。
    学生、NPO、商店、企業、学校、医療機関、行政などなど。
    さまざまな人がお互いの力と知恵を出し合って、
    子どもが豊かに育ち、子育てしやすい環境を生みだしていく。
    そんなプラットホームを目指して活動していきたいと思います。

    2月16日はデビューイベントという形で、みなさまに「ちょこネット」のことを知っていただき、
    つながることの意味を考えるきっかけをつくることにトライしました。
    映画上映、情報広場、井戸端会議と3つのイベントに、のべ約150人が来てくださいました。


    その後もつながりを深めたいとさまざまな方が声をかけてくださいます。
    こんなにたくさんの方が活動していらしたのだなぁとあらためて驚くばかりです。
    少しずつですが輪を広げていきたいと思っております。

    ------------------------------------------------------------

    昨日は、子育て支援サークル「ママのて」を主宰されている加藤あいさんにお会いしました。
    ご本業としてスポーツクラブのインストラクターやトレーナーを務めるかたわら、
    子育て中のママ友達の声を受けてヨガサークルをスタートしたそうです。
    現在は約50人が会員登録。




    「もともと体を動かすのが好きなもので、育児で思うように運動ができなくなったことが私自身のストレスでもあったんです」とおっしゃってました。

    ヨガって、意識しなければできない深~い呼吸で、心身をリラックスさせるんですよね。
    私も自己流でやってますが、むちゃくちゃ気持ちいいです。
    ヨガでやせるとなおいいんですけど…。
    なにせ気まぐれなのと自分にあまいので、効果はきもちよいレベルでとどまっております。

    お会いしたのは、国領駅近くの「ILOILO」というカフェ。




    ハワイアングッズの販売もしていて、店内は明るくアットホームなかんじです。
    おいしいという評判のスムージーをいただきました。

    ご報告まで~。

    杉山裕子









      


  • Posted by ちょこネット at 00:59 | Comments(0) | 事務局だより

    2011年02月22日

    調布で子ども基金創設

    事務局のすぎやまゆうこです。

    メンバーが教えてくれました。
    先日、調布市が子ども基金を創設すると発表しました!
    そういえば、ここ何日か新聞開いてないな(恥)。

    これはもう、みんなで上手な活用方法を考える!ですねicon06


    毎日新聞のサイト
    2011年2月19日 地方版
    調布市:新年度予算案発表 子ども基金1000万円計上 /東京
     調布市は18日、11年度予算案を発表し「調布子ども基金」を創設することを明らかにした。地域で子ども・子育てに取り組む団体・個人の活動費の一部を補助するための基金。個人まで補助対象とするのは都で初。

     新年度予算案に基金として1000万円を計上、寄付金も受け入れて積み増していく。市の調べでは約15団体・個人が子育て支援の活動をしている。補助申請を募り、次世代育成支援協議会が審査して年間5団体・個人程度を選定する。補助額などは未定。

     同市は05年度に子ども条例を制定したが、これまで金銭的な補助はなかった。今年度に4世帯から子ども手当計85万8000円を寄付する申し出があり、条例の理念を発展させるとともに寄付金の受け皿も兼ねた基金創設となった。

     一般会計予算案は前年度比0・7%増の約771億5000万円で過去2番目の規模。【森下功】



    東京新聞のサイト
    <’11 予算案 調布市>「子ども基金」創設へ 個人・団体に補助金支給
    2011年2月20日

     地域の子育て支援に取り組んでいる個人や団体に補助金を支給するため、調布市は新年度、「子ども基金」(仮称)を創設する。十八日発表の予算案で、財政調整基金の一部一千万円を取り崩して原資に充てるとした。 

     同市は二〇〇五年に子ども条例を制定しており、「地域で子育てを支援する」という条例の趣旨に合わせて基金創設を決めた。市子育て支援課によると、世田谷区が同様の基金を創設しているが、個人も補助の対象にしているのは珍しいという。

     年間助成予算は二十万円、基金の目標積立額は三億円。補助を受ける個人・団体は、市民や有識者らでつくる次世代育成支援協議会で審査し、一件二万円を上限に、十人・団体に対し印刷費など活動費用の一部を助成する。同市はこれまで施設貸し出しなどで支援してきたが、補助は出していなかった。

     市内の子育て支援団体は十五団体ほど確認しているが、実態の把握はできておらず、基金創設に伴い、市で把握に努めるとしている。

     本年度の子ども手当の受け取りを辞退した市内四世帯から約八十六万円の寄付があり、基金はその受け皿としての役割も果たすという。 (高橋知子)



    NHKニュースサイト

    市民の寄付で子ども基金創設
    2月21日 14時12分
    「タイガーマスク現象」とも呼ばれた善意の贈り物をきっかけに、寄付に対する関心が高まるなか、東京・調布市は、市民からの寄付を中心に、新たに「子ども基金」を創設し、子育て支援を続けている団体や個人の活動費を援助することになりました。

    全国で「タイガーマスク現象」とも呼ばれた贈り物が広がる一方で、調布市では、「子ども手当」で受け取ったお金を子育て支援に使ってほしいと申し出る人たちが相次ぐなど、寄付に対する関心が高まっているということです。このため、調布市は、市民の善意の寄付を有効に活用しようと、新たに「子ども基金」を創設し、地域で子育て支援を続けている団体や個人の活動費を援助することになりました。調布市は、新年度予算案に1000万円を盛り込んで基金を作ったうえで、子どもが集うイベント会場などで市民や企業などに募金を募って、基金の原資に加えていき、最終的には3億円規模の基金にして、子育て支援に力を入れていきたいとしています。自治体の財政状況が厳しさを増すなかで、寄付を活用する新たな子育て支援の取り組みとして注目されています。



      


  • Posted by ちょこネット at 18:32 | Comments(0) | 事務局だより

    2011年02月22日

    すごいぞ、たまりば!  +



    おおっface08
    調布経済新聞さんにデビューイベント記事がっ!!



    いいお天気ですねえ ありがたやありがたや
    情報の追記しようと思ったんですが
    いつもお邪魔する〝たまりば〟内のよそさまが
    とってもイイので差し込みでご紹介させてください。
    あ でもあくまでもキタモリ個人のお気に入りです。
    あしからず〜〜face16






    *女性一人参加限定食事会サークル「カッチェル」
    *今日はいい日、明日はもっといい日
    *Tacchiの吉祥寺でダイエット♪
    *FPいのいの のEverGreen計画
    *キッズメディカルスクール
    *ベジカレーのキカラ日野店の日々
      


  • Posted by ちょこネット at 13:23 | Comments(3) | メンバーブログ

    2011年02月22日

    火曜はママ情報の日(え?いつから 笑) +

    icon01ママ情報で〜す
    『 輝きフェスタ2011 』
    子育てサークル「ピュア・ハート」の小森さんからの詳細です。
    2月26日・27日 @調布市男女共同参画推進センター
    http://chofu-danjyo.jp/participation.html

    2月26日10:00~の講座
    身近なところで起きているDV~子どもへの影響は~
    講師:NPO法人saya-saya副代表 松本和子さん
    会場:市民プラザあくろす あくろすホールにて
    子どもへの虐待に関連するDVのお話です
    子育て支援に関わると少し知っておきたい内容だと思います。
    よかったらご参加ください。
    申し込み:調布市男女共同参画推進センター042-443-1213



    せっかくの情報も記事の下の方に流れていってしまうと
    なかなか探すのが大変ですねーなにかいい方法ないかな
    というわけで掘り起こしてきました。追加もちょこっと
    あとでまた追記しまーす では今日も一日ガンバロ〜face02

    ・調布市内で行われる子どもの救急救命講習会
    ・ 2/23復職前に知っておきたい講座子どもの病気について
    ・ベビーマッサージ 下の方にスクロールしてね
    ・産後ケアのエステ@深大寺!>








    ------------------------------------------------------------------

    「ちょこネット」を、ちょこっと応援し隊icon06 →→→ コチラ!  


  • Posted by ちょこネット at 09:22 | Comments(0) | メンバーブログ

    2011年02月20日

    地域の力で子育てしよう!

    「ちょこネット広場」のあとは、ワールドカフェ形式での話し合いにチャレンジ!
    とにかく、普段は一緒に話さない人とおんなじテーマで語り合う場をつくってみることにしました。

    大テーマは「地域の力で子育てしよう!」

    話し合いの前に、子育て支援課の大島課長による出前講座。
    調布の子ども子育て環境と課題についてのお話です。

    世間で注目される保育園待機児童数は、平成22年4月時点で249人。
    気になるのは相談件数(平成21年度)。
    子ども家庭支援センターすこやか 1万2662件(関係機関連絡含む)
    子育て支援課窓口 1万8059件(各種手当申請含む)
    母子相談(子育て支援課) 1666件

    さらに、司会進行を務めた調布FM「子育てラジオ」の竹中さんからは、
    事前ヒアリング会で出た子育て中の母からの声が紹介されました。

    face01地域のつながりが重要
    face01つらいときは、どんなに人に勧められても行動に移せない
    face01つながりを作れない、外に出られないでいる人にどうアプローチしたらよいか
    face01いつでも受け入れてくれる気軽に立ち寄れる場所がもっともっと必要
    face01よいサービスやよい情報はあるけど、探しあたらない
    face01もっと父親の育児参加を



    さて、話し合い。
    1セッション約30分×3回+まとめという進め方です。
    テーブルホストがひとり残りますが、ほかのみなはセッションごとに別のテーブルに旅に出ます。

    第1テーマ
    「子どもが幸せに育つには」
    第2テーマ
    「地域のどんな力が子どもを幸せにするか」
    第3テーマ
    「そのためにあなたは何をしますか」

    参加したのは約50人。
    子育て中の人、子育て支援活動をしている人、調布に越してきたばかりの人、遠くから来た人、市役所の人、議員さん、助産師さん、イクメンさん。
    通りがかりの人も飛び入りで参加してくれました。

    多くの人が共感したのは「地域のつながりづくりが必要」ということ。
    参加できなかったあなたなら、どんなふうに問いに答えたでしょうか。

    恐れず自由にお話するために、その場で出たお話しはその場限りにして、自分の胸にそっとしまうのがルールです。
    だれかに何かの責任を負わせる、問い詰めるのではなく、自らの気づきの場であってほしいという願いが込められています。


    ワールドカフェ体験への感想は…

    face01大人になってからは、仕事やPTA以外の場で、決められたトピックに沿って他人と議論することは日本ではめずらしいのではないだろうか。そういう意味でも新鮮だし、立場が色々な方たちと同じ価値観を分かち合えるとわかったことも新鮮だった。











    ----------------------------------------------------------------
    ちょこネットへのメッセージを2月28日まで受付中です。
    参加した人もそうでない人も!
    ちょこネット広場の感想、そのほかのイベントの感想、「ちょこネット」への思いなどなど。
    なんでも自由にどうぞ~。

    今後「ちょこネット」からの情報を受け取りたい方の登録も受け付けております。

    下記のフォームから。
    ↓↓
    http://kokucheese.com/event/index/8104/

    --------------------------------------------------------------
    #choccconet
    ツイッターでちょこネットに関連することをつぶやくときは、
    本文に #choccconet (前後半角あけるのを忘れずに)と追加してみてください。
    このブログトップに掲載されます。

    2月28日まで。…の予定。  


  • Posted by ちょこネット at 09:30 | Comments(0) | 2011.2/16 レポート

    2011年02月19日

    たづくり11階、みんなの広場が・・・!

    16日のたづくり11階は、「ちょこネット広場」に大変身。
    ママたちが大集合しました。

    ママサークルや支援団体の情報コーナー、助産師さんの相談コーナー。
    和光堂さんや助産師さんからのプレゼントや、カラ―セラピー・足裏マッサージ体験、ママさん写真家によるポートレート撮影も。

    センターのテーブルでは、持ち込みランチを食べたり、おしゃべりしたりする人でにぎわいました。
    楽しいオーラが通りがかりの人を誘い、何をやっているの?とのぞいてくださる方もありました。

    いつもは静かなコーナーにお花が咲いたみたいでした。

    来られなかった方からもこんなメッセージが届きました。


    face01今回息子が急に熱を出してしまったのでイベントに参加できなかったのですが、参加した友人から調布に子育てイベントをやっている団体がたくさんあるんだよと情報をもらってびっくりしました。
    今までネットで探しだすのが大変だったのでひとつのサイトで見られるのはありがたいです

    ありがとうございます。
    はい。
    よいサイトになるよう、みんなで作っていきたいと思います。




































    ----------------------------------------------------------------
    ちょこネットへのメッセージを2月28日まで受付中です。
    参加した人もそうでない人も!
    ちょこネット広場の感想、そのほかのイベントの感想、「ちょこネット」への思いなどなど。
    なんでも自由にどうぞ~。

    今後「ちょこネット」からの情報を受け取りたい方の登録も受け付けております。

    下記のフォームから。
    ↓↓
    http://kokucheese.com/event/index/8104/

    --------------------------------------------------------------
    #choccconet
    ツイッターでちょこネットに関連することをつぶやくときは、
    本文に #choccconet (前後半角あけるのを忘れずに)と追加してみてください。
    このブログトップに掲載されます。

    2月28日まで。…の予定。  


  • Posted by ちょこネット at 20:00 | Comments(0) | 2011.2/16 レポート

    2011年02月19日

    「bloom」な時間

    「bloom」
    花開くように、ひとつの命が生まれる。

    デビューイベントレポート 映画編デス。
    --------------------------------------------------------------------

    さて、映画を見た人は…。

    face01楽しかった子育てもイヤイヤ期に入った息子との毎日で疲れていたけれど、生まれてくれた事のすばらしさを思いだして、また、毎日楽しく子育てしたいなー、しなくちゃなーと思いました。

    face01出産にはみんなそれぞれのストーリーがあるなぁ。てことは、子育てだって、それぞれのやりかたで良いのだ。マニュアルはあくまでも参考やきっかけ。育児and育自。Going my way♪

    face01母親業に慣れてしまった今日このごろ、とても新鮮、神聖な気持ちに。そして自分もそう産まれてきたこと、その意味についてかんがえさせられました。

    face01涙が何度も出ました。みんないろいろあって、苦労して子育て・出産してるコトに感動しました。私だけじゃないとうれしかったです。

















    ----------------------------------------------------------------
    ちょこネットへのメッセージを2月28日まで受付中です。
    参加した人もそうでない人も!
    映画の感想、そのほかのイベントの感想、「ちょこネット」への思いなどなど。
    なんでも自由にどうぞ~。

    今後「ちょこネット」からの情報を受け取りたい方の登録も受け付けております。

    下記のフォームから。
    ↓↓
    http://kokucheese.com/event/index/8104/

    --------------------------------------------------------------
    #choccconet
    ツイッターでちょこネットに関連することをつぶやくときは、
    本文に #choccconet (前後半角あけるのを忘れずに)と追加してみてください。
    このブログトップに掲載されます。

    2月28日まで。…の予定。  


  • Posted by ちょこネット at 13:59 | Comments(0) | 2011.2/16 レポート

    2011年02月17日

    スペシャルサンクス+

    事務局の杉山裕子です。
    デビューイベントの楽しい記録写真がいっぱい撮れました。
    少しずつアップしま~す。

    ここでご紹介するのは、表側からは見えにくかったけど、だいじなイベントのひとコマ。

    -----------------------

    「とにかく、だれでもが参加しやすいフレームにしたいね」

    そんな話合いのなかから、参加費無料、PRブース出展有料という設計が決定しました。
    出展各団体とも、その資金づくりにいろいろな工夫や苦労があるなか、快くOKしてくれました。



    (出展者)

    エル・ソレイユやさしい時間プロジェクト
    キッズスペースあしたば
    特定非営利活動法人子育てコンビニ
    studio ALBAのマタニテイフォト
    NPOそれから
    調布FM「子育てラジオ」
    調布市子育て支援課
    調布市助産師会
    ちびっ子プレイパークの会
    てづくり倶楽部おたすけママ
    株式会社フレッジ
    ママネット調布
    ママゴコロくらぶ
    ママハウスじんだいじ
    ままんすまいるかふぇ
    まめちょ
    レインボーグループ

    (商品提供)

    和光堂

    --------------------------------------------

    「参加しやすくするには、託児は必須だね」



    そんな声から、現定数ではありますが大勢のお子さんの保育ができる環境を整えてくださった保育者のみなさん。
    なかでも、複数の団体から集まる保育者のマニュアルづくりから態勢を整えてくださった「株式会社フレッジ」さん。
    助成をしてくださった「こども未来財団」。







    こどもたちも楽しんでましたよ~。  


  • Posted by ちょこネット at 19:31 | Comments(2) | 2011.2/16 レポート

    2011年02月16日

    ありがとーーーーーーーうっっっ!!!  +

    こまかな様子は おいおいアップします
    ひとまず全人類にお礼を言わせてください
    きょうは ほんとうに ありがとうございましたーーーーーっ!








    きちんとお礼を言えませんでしたが
    雪の中ミーティングに集ってくださった
    保育者の皆様 ほんとうにありがとうございました。

    きょう お預かりしたお子様方を無事に
    お返しできたこと 大変感謝しています
    保育はこのイベントの肝(キモ)でした。


    きょう ちょこは まだやっとデビューしたばかりです
    これからヨチヨチ ゆっくり みんなで育てていきましょう
    文化祭のあとの高揚感が薄らいだ頃 また すこしずつ
    うごき始めますねface01




         ↓ 撮影:ままんすまいるかふぇ 山本さん



    ちょこたきCAFEさんが
    〝ちょこネット〟のことを記事にとりあげてくださいました。
    やはりお名前つながりで ご縁が‥face16  


  • Posted by ちょこネット at 19:21 | Comments(7) | メンバーブログ

    2011年02月15日

    名前かぶり? +

    いよいよ明日は〝ちょこデビュー〟です。
    どうか雨も雪も降らずに‥お願いおてんとうさまicon01


    さて今日みつけたのは 調布からは遠く離れた
    東陽町の現代美術館そばにあるキッズスペースがある
    小さなカフェレストラン
    その名もズバリ『ちょこたき』face08
    お店のサイト


    ブログを拝見すると 飲食だけでなく
    イクメンの集い、とか ぷりん1個で1円寄付、とか
    おしゃれタトゥーを低価格で なんて企画まであって
    なかなか興味深いです。委託販売もあるみたい‥
    オーナーのご挨拶を読むと
    お店を核にして、いろいろ発信したり
    広げていこうとしている姿勢が感じられます。
















    もう1軒ありました!ステキな空間・居場所
    場所は井の頭公園に近い築50年の一軒家 ミンナノカフェ
    子ども連れで行けるカフェと教室 face05
    ブログに詳細が載っていました。 blog













    ------------------------------------------------------------------

    「ちょこネット」を、ちょこっと応援し隊icon06 →→→ コチラ!  


  • Posted by ちょこネット at 20:25 | Comments(0) | メンバーブログ

    2011年02月15日

    外遊び・子育てサークル「まめちょ」・・・ちょこネット広場

    2月16日(水)ちょこネットデビューイベント
    ちょこネット広場
    調布市文化会館たづくり、11階、みんなの広場
    -------------------------------------

    これまで、子育てをキーワードにさまざまな人とつながりたいなと思ってあちこちを歩いてきましたが、
    市内にはどうやらたくさんの子育て支援、ママ支援の活動があるようです。

    まだほんの一部ですが、これまでにつながった仲間の活動をご紹介するのが「ちょこネット広場」。
    活動案内のチラシ配布のほか、ミニ講座などのデモンストレーションも楽しみです。
    12:00からオープン予定ですが、スムーズに準備ができたら、早めにオープンします。

    参加団体からのメッセージをご紹介します。
    (順不同。情報が届き次第アップしていきます~)


    出展者からのメッセージ
    -------------------------
    外遊び・子育てサークル「まめちょ」







    遊具のない場所でいろいろな年のおともだちとのびのび遊ばせたい・・・
    食事もおやつもできるだけ自然なものを・・・
    頼れる育児仲間がほしい・・・
    そんな想いから「まめちょ」は始まり、今年で10年になります。

    主な活動の場であるカニ山は、母と子にちょうどよい開放感と包まれている感じを与えてくれます。
    ここでは無理せず、できる人ができることを持ち寄って、子どもと一緒の時間を楽しんでいます。

    活動場所: カニ山(深大寺自然広場) 野川公園湧水広場
    活動日・時間: 月・水・金 10時半~14時半くらい

    問い合わせ
    まめちょメール:mamecho2002@gmail.com    


    ----------------------------------------------------------------------------------------

    「ちょこネット」を、ちょこっと応援し隊icon06 →→→ コチラ!

      


  • Posted by ちょこネット at 09:00 | Comments(0) | 2011.2/16 出展者

    2011年02月14日

    「ままんすまいるかふぇ」・・・ちょこネット広場

    2月16日(水)ちょこネットデビューイベント
    ちょこネット広場
    調布市文化会館たづくり、11階、みんなの広場
    -------------------------------------

    これまで、子育てをキーワードにさまざまな人とつながりたいなと思ってあちこちを歩いてきましたが、
    市内にはどうやらたくさんの子育て支援、ママ支援の活動があるようです。

    まだほんの一部ですが、これまでにつながった仲間の活動をご紹介するのが「ちょこネット広場」。
    活動案内のチラシ配布のほか、ミニ講座などのデモンストレーションも楽しみです。
    12:00からオープン予定ですが、スムーズに準備ができたら、早めにオープンします。

    参加団体からのメッセージをご紹介します。
    (順不同。情報が届き次第アップしていきます~)


    出展者からのメッセージ
    -------------------------
    ままんすまいるかふぇ








    子連れで来られるイベントを国領あくろすにて定期的に開催しています。

    ココロやカラダの”こり”を癒すマッサージやセラピーメニュー、
    日々にトキメキ♪をもたらすハンドメイドの雑貨やおいしいパンやスイーツのショップ、
    今日の自分と家族が笑顔で過ごす元気をチャージしに来てくださいね!

    ちょこネット広場では、その活動をお知らせする展示を行います。
    次回の予定をチェックしに、ぜひお立ち寄りくださいね。

    HP:http://mamansmilecafe.ocnk.net/

    ブログ:http://plaza.rakuten.co.jp/mamansmilecafe/

    山本 弥和
    Miwa Yamamoto


    ------------------------------------------------------------------

    「ちょこネット」を、ちょこっと応援し隊icon06 →→→ コチラ!

      


  • Posted by ちょこネット at 18:14 | Comments(0) | 2011.2/16 出展者

    2011年02月14日

    頭にきた!ときは

    腹が立つ時 どうしてもどうしても
    ずーっとそこから気持ちがはなれないというか
    なにをーこいつーと 思い続けてしまいますよね
    そういうときはまず 見ない 笑



    そう 一瞬、目をつぶる でたいてい
    歯を食いしばるとか 〝へ〟の字クチになっているので
    〝オー〟のクチに変える 笑



    このへんでもう相当 相手をバカにしてる感じなんですが
    ソレが出来ない場合たとえば 先方がとっても
    巧妙いや高名だったりする場合
    「まあ!」と とりあえずひとこと言う このニュアンスは
    その場のシチュエーションで変えますモチロン 笑



    さて 顔芸での対応が困難な場合は〝ブツ〟にすり替えます
    腹が立ったことがあったら100円を貯金箱に入れる
    1日に何度でも 笑 で ある程度たまったら 
    瀬戸物か、ガラス器を100均で購入 
    ビニール袋を二重三重にしてクチをしっかり縛り
    たたき割る face02




    ニンゲン相手に暴力はいけませんが ブツはそういうときの為に
    あるんです 作った人には申しわけないけれど 購入したものならね
    そして あとかたづけが簡単なのも大事 みずから冷静になる時間
    でもありますが 良心の呵責になってしまって解消されないんでは
    元も子もないからicon33



    お友だちは これを専用口座つくって1回500円にして
    ちょっといいホテルのレストランとかでのお食事会に使ってましたよ
    かしこいなあ〜face02










    ------------------------------------------------------------------

    「ちょこネット」を、ちょこっと応援し隊icon06 →→→ コチラ!  


  • Posted by ちょこネット at 16:09 | Comments(2) | メンバーブログ

    2011年02月13日

    ママ目線のアレコレ  +

    やっと晴れましたね ありがたや〜icon01

    せっかくの情報も記事の下の方に流れていってしまうと
    なかなか探すのが大変ですねーなにかいい方法ないかな
    というわけで掘り起こしてきました。追加もちょこっと

    ・調布市内で行われる子どもの救急救命講習会
    ・ 2/23復職前に知っておきたい講座子どもの病気について
    ・産科医療・小児医療~私達だからできること~
    ・これって病気なの!? 子どもの病気の初期症状
    ・味噌作り講座
    ・ベビーマッサージ
    ・産後ケアのエステ@深大寺!>



    ここからは、
    京王線沿線の口コミ情報サイト「街はぴ」の記事です
    「ミンナノカフェ」@井の頭公園
    築50年の一軒家をリフォームしたカフェで
    キッズアートの教室に参加したレポート
    「il sole」@上北沢
    親子カフェレストラン「il sole」で行われている
    リトミック教室に親子で参加+ランチのレポート
    子連れでお出かけプラン
    これは、半日と1日のモデルプラン@京王線沿線ーの提案
    カフェテリアろんたん@高尾の森がいい!というクチコミも


    あーあとここは 行こう行こうと思ってるうちに
    子がどんどん大きくなって行けずに残念だった場所
    『0123吉祥寺』









    ------------------------------------------------------------------

    「ちょこネット」を、ちょこっと応援し隊icon06 →→→ コチラ!  


  • Posted by ちょこネット at 15:38 | Comments(0) | メンバーブログ

    2011年02月13日

    保育者ミーティング



    雪の日。
    2月のイベント保育者ミーティングが行われました。

    今回の託児について、多大なる協力をいただきますのがフレッジさんです。

    フレッジさんが作成してくださったマニュアルをもとに、ひとつひとつの流れを確認。
    みなの知識と経験を持ち寄って、事故のないフローを再確認する作業です。

    フレッジのスタッフさんの持ち寄りでお菓子とお茶までいただき、
    その心遣いに感激しました。

    本当に良い方々に巡り合えたと思います。


    楽しいイベント、有意義なしかけをと準備する裏側で、
    「大人のことは、最悪なんとかなるよね。まずは子どもの安全第一」。
    そんな会話がとびかいます。

    初顔合わせのメンバーもありましたが、遠慮なく疑問や改善案を出し合って緊張感ある話し合いです。

    気を引き締めると同時に、ちょっと安心。

    このメンバーとなら、だいじょうぶ!と確信がもてた一日でした。

    事務局 杉山裕子


      


  • Posted by ちょこネット at 09:42 | Comments(0) | 事務局だより

    2011年02月12日

    ひらがなで考える

    さっむいですねええ!雪やまないですもん!
    こうやって春に向かっているとはいえ
    来週の水曜日こんな天気だったらと思うと
    face07 いやもう運を天に任せるとはまさに‥


    ちょこはまだデビュー前のヒヨコですが
    親鳥みたいな調布アットホームにしても
    まだまだ成長中 そして駅長がよく口にする
    コミュニティービジネス とか
    ワールドカフェ とかのようわからん単語
    1年前にチーム入りを薦められた時もさかんに
    このカタカナの羅列に「なんじゃそりゃ!?」
    と思って調べたりしたけれど正直まだ謎 face06


    それって多分まだ実感出来ないからなんだと思います。
    みんなで話し合ったことが形になったり
    目に見えてこんなふうに変わってきた というものが
    あらわれて初めて「ああこれがコミュニティなんちゃらか〜」
    と思うんではないかな‥たぶん face13


    あやしくない考え方をするために自分がしているのは
    できるだけ簡単な言葉におきかえる ということ
    ミーティングは寄り合い コミュニティは町内会
    リーダーは班長 スキルは成長高 とかね(笑


    自分なりに検索くんの結果がこんな感じ昨年の記事で申し訳ない
    プロボノって言われてもねえ なんか効き目あるのサプリ?
    みたいな反応だとしても仕方なかったりするしなあ‥あワタシだけか
    ところで、昨年2010年は(日本における)プロボノ元年なのだそうだ
    それを提唱するのはNPO法人の「サービスグラント」という
    プロボノに特化した中間支援団体  スキル登録者は現在約300名
    この1年で倍増したという。すごーーーい








    天下の東京大学で「イノベーションの学校」というのが始まるそうだ
    イノベーション? ああ、えーと建物なんかを改修する時既
    用途や機能を変更して性能を向上させたり価値を高めたりすることー
    って ちゃうちゃう それは リノベーション
    んでイノベーションの意味は?お利口wikiくんヨロシク〜





    ------------------------------------------------------------------

    「ちょこネット」を、ちょこっと応援し隊icon06 →→→ コチラ!  


  • Posted by ちょこネット at 20:00 | Comments(2) | メンバーブログ